シスターズ9話10話考察!パク・ジェサンの最期・ドイルの裏切り?・チャンサピョン校長


スポンサードリンク

f:id:honoka888:20221008161018j:image

 

Netflixで配信中の新作韓国ドラマ「シスターズ」9話10話も最高に楽しませてくれますね!

そんな「シスターズ」も残すところあと2話になってしまいました!!

 
毎回衝撃的なエンディングで締めくくられるので、配信までの1週間は次が気になって仕方ない方も多いはず!

私たちの考える"きっとこうなるだろう"を毎回裏切ってくれるシスターズの製作陣にはあっぱれです。

 

今回も「シスターズ」9話10話の考察や気になる謎についてお話ししていきます!

 

11話からのラストスパートに向けて、みなさんと一緒に頭を整理するような気持ちで進めていきたいと思います!

さまざまな可能性を探りながら、9話10話を一緒に振り返っていきましょう!

※リアタイ時の考察のため間違っている部分もあります…!ご了承ください!

気になるメガネの演出!チョ・ワンギュ部長/ウォン・サンウ/パク・ジェサン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

tvN 드라마 공식 계정(@tvn_drama)がシェアした投稿

 

9話10話では"メガネの演出"が印象的でしたね!みなさんもお気づきになったかと思いますが、改めて紹介したいと思います。


チョ・ワンギュ部長、ウォン・サンウ、そしてパク・ジェサンと、これまでメガネをかけていた人物がメガネを外した瞬間にもう1つの素顔を見せました。

  • チョ・ワンギュ部長→部長から情蘭会の一員
  • ウォン・サンウ→患者から復讐者
  • パク・ジェサン→市長候補から殺人者

メガネを外しただけでまるで別人のように一変してしまう俳優さんの演技もさすがです…。


このメガネの演出ですが、これまでに登場した人物にも当てはまる気がするんです!

  • チョン・サンヒョク→使用人から情蘭会の一員
  • チン・ファヨン→サンア演出のファヨンから本物のファヨン

前回の記事でも少し話したのですが、会社でのファヨンはサンアの演出したサブキャラ。

いつも同じ服でメガネをかけていました。

しかしインジュとの会食時やシンガポール旅行などでは、メガネを外して着飾った姿が印象的でしたよね。

 

今思えばあえてメガネをかけていた(演出としてかけさせていた)のではないかな?と思ってしまいます。


ここで少し気になるのがジョンホ

彼もメガネをかけているシーンがたびたび見られますよね。

ここまで紹介した人物のように二面性があったりしないかと心配です。


ジョンホがメガネをかけるのは調べ物をしている時が多いので、単に視力の問題とも受けとれますが…油断できない人物でもあるので注視していきたいところ!

メガネのかける頻度と同様に、情蘭会とは半々な人物なのかもしれません…。


ウォン・サンウの名前がダンテスである理由


9話でインギョンが受け取ったメールの差出人「Dantès(ダンテス)」の正体はウォルリョン産業の元代表ウォン・サンウでした。

なぜ"ダンテス"という名前を使ったのか気になった方のために少しお話しします!


以前に3話4話の考察記事でも少し触れたのですが、まずはウォン・サンウの初登場シーンに注目してみてください。

 

聖ベネディクト精神科病院にいるサンウのもとを訪れたインジュが窓から逃げるシーンで、サンウはモンテ・クリスト伯の本を片手にこう言います。

エドモン・ダンテスが脱出に成功したところなのに」

 

choose-life.hatenablog.com

 

私はシンプルにエドモン・ダンテスをインジュの姿に重ねてこう言ったのかな?と思っていたのですが、どうやらサンウ自身がエドモン・ダンテスだったようです。


エドモン・ダンテスとウォン・サンウの共通点も多いです。

・無実の罪を被せられて投獄(→濡れ衣を着せられて病院に入れられる)

・孤島の監獄から脱獄に成功する(→インギョンと病院から脱出)

・自分を陥れた人に復讐(→パク・ジェサンに復讐)

もちろん最初からサンウがパク・ジェサンに復讐し得る要素はありましたが、まさかこれほどの行動を起こせる人だとは予想もできませんでしたよね!

チェ・ヒジェも"彼は花も折れない性格だ"と言っていました。


そんなウォン・サンウの勇気ある行動にあっぱれです!


ウォルリョン家と情蘭会の目的とは?

 

9話10話では"ウォルリョン家と情蘭会は何のためにこんなに頑張ってるの?"という部分を改めて確認することができました。


重要なポイントについては9話でウォン・サンウが説明してくれています。

なぜ彼らはソウル市長や大統領を目指すと思う?

あらゆる事業で許認可が重要だと悟ったからだ

パク・ジェサンが市長になったら

彼が許可する事業やその土地を調べる必要がある

問題はその土地が何になったか

そして今後 何になるかだ

 

つまり"許認可"がほしい!


6話でもウォン・サンアがこのように言っています。

ソウル市長の座には

ばく大な利権があるの

 

この時は"どんな利権?"と思っていましたが、それも"許認可"のことでしょう。


この件ですでに分かっているのは、情蘭会の14人のメンバーが共同所有した土地「京畿道ムシム郡ノマ面キムタン里26」"ウォルリョン学校"になったということ。


"今後 何になるかだ"という言葉を考えると、まだ大きな構想がありそうな気がします…。

 


それにチョ・ワンギュ部長の言葉も気になるところ!

頼もしい父親は誰にでも必要だ

実の親が誰だろうと

どん底にいた人も最も高い所に上がれる世の中

それが平等であり正義だ

パク・ジェサンが大統領になれば

誰もが情蘭会の一員になれる


じきに分かる

我々がどんな大きくて どんなに強いか

この言葉から"どん底にいた人も最も高い所に上がれる世の中"を本気で信じて実現しようとしているのだと分かります。

 

情蘭会は14人のメンバーから2世3世へと伝わり、情蘭会の歯車となる人材を学校で育てています。

マスコミはもちろん、警察や病院関係者などにも情蘭会のコミュニティが広がっていそうですよね。父の木にかかっていた青い蘭の数も百以上はあったはず…。


実際にパク・ジェサンが大きな後援を受け続けていたことからも、私たちの想像以上に情蘭会は大きな組織であるはずです。

 

"どん底にいた人も最も高い所に上がれる世の中"…情蘭会はなんだか理想郷を創造しようとしているようですね。


「シスターズ」とマクベス


9話で印象的だった"マクベス"についての言及。きっとこれも何かの隠喩であるはず!

ヒョリンとイネも学校でマクベスマクベス夫人を演じていました。

 

まずマクベスとは何かというと、四大悲劇として有名なウィリアム・シェイクスピアの戯曲。


簡単に話をまとめてみるとこんな感じでしょうか…

将軍だったマクベスが"王になる"という魔女の予言を聞くと、マクベス夫人と共謀して王であるダンカンを暗殺。その後も王としての地位を保つために罪を重ねますが、最終的に復讐されて終わる。

マクベス…正直わたしにはちょっと難しいです。ギリシャ神話・モンテクリスト伯、そしてマクベスまで…「シスターズ」を読み解きならがら多くを学んでいる気がします。

 

さて!そんなマクベスの登場人物もやはり「シスターズ」に当てはめられる気がするんです!

少なくとも主演の2人はパク・ジェサンとウォン・サンアに当てはまりそうです。


マクベス夫人は夫のマクベス以上に野心家で、夫に殺害を命令したりしていました。それに演劇でもマクベス夫人は緑のドレスを着ることが多いようです。まさにウォン・サンア!!

またパク・ジェサンもマクベスと同様に復讐されています。

 

そこで気になるのはマクベス夫人の最期!マクベス夫人は罪悪感から夢遊病になり自ら命を絶つのです。"手についた血の臭いが落ちない"と仕切りに手を洗うシーンも有名ですよね。


これを踏まえて考えるなら、あの"閉ざされた部屋"で見た母の最後のようにウォン・サンアも…ということが考えられるかもしれません。


今のところサンアに罪の意識はなさそうなので、マクベス夫人と同じような最後をたどるかはまだもちろん分かりませんが…


ドイルの愛情!インジュがサインした委任状に注目!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Netflix Korea(@netflixkr)がシェアした投稿

 

10話でのインジュたちの反撃!爽快でしたよね!

最後の花火のシーンなんかは「ヴィンチェンツォ」とも重なって…ファンとしては2倍楽しめました。


一番低いところから高く登って咲き、一瞬にして散る花火…まさにパク・ジェサンのようです。


さて!後半の見事な快進撃はドイルの計画によるものでしたね。

作戦のなかでインジュがサインした英語の委任状の内容があまりにも良すぎたので、字幕にない部分を少し抜粋して紹介します!


オさんは嘘がつけないので、この状況を知らない方がいいでしょう。

Ms. Oh will not be able to tell a lie, so it'd be best for her to not know this situation.


オ・インジュさんの身の安全は私にお任せください。

Please leave the safety of Ms. Oh Injoo to me.

見てくださいこのドイルの愛!彼はインジュの扱い方をよく知っていますよね。

 


その他にも9話10話では、ドイルのインジュに対する"愛情"が感じられるシーンが多かった気がします!

ここで少しドイルファンの方のために、ドイルの胸キュン台詞を少し紹介します!


9話:病院に閉じ込められていたインジュを救出するシーン

(チェ・ドイル)

方法が思いつかなくて

とりあえず来た

방법을 생각해 보려고 했는데

생각이 안 나서 그냥 왔어요

好きじゃんっっ!!計画第一なドイルがインジュのように後先考えずに走り出すなんて…


「ヴィンチェンツォ」のカサノだったら銃でバンバン撃つところ、ドイルはいつも素手で助けに来てくれるのがまたカッコいいですよね!


10話:病院からの脱出後

(チェ・ヒジェ)

小うるさかった

病院では寝ずにインジュさんを守れって

チェ・ヒジェの言葉ですが一応。ドイルからでなく第三者である父チェ・ヒジェが明かしてくれたこんな事実にも、みなさん胸キュンしたはず!

私にはまるで義理の娘と父にしか見えないというか…気が早くてすみません…

 

考察というよりミステリー&セクシーなドイルの紹介パートでした!笑

「シスターズ」の監督さんは「ヴィンチェンツォ」と同じで俳優のかっこよさを最大限引き出してくれる監督さんなので、11話12話も期待しかないです!

 

choose-life.hatenablog.com

ジョンホの過去が明らかに!ジョンホを信じていいの?


気を取り直して!9話ではジョンホの気になる過去がサラッと明かされました!

まとめるとこんな感じです。

  • 24歳の時アメリカに留学(約4年前?)
  • 母親の死(2話でガンだったと言及あり)
  • 父親の再婚

ジョンホはまだまだ謎が多いですね…。


気になるのはジョンホには両親が今いないこと。「シスターズ」では両親(少なくともどちらか)にコンプレックスを抱くキャラクターが多いきがします。

ウォン・サンア、パク・ジェサン、オ三姉妹、パク・ヒョリン、チェ・ドイル、チン・ファヨンまで…あれ…ほぼ全員ですね。

父親は再婚し今は一緒に住んでない様子を見ると、ジョンホもその例外ではなさそうです。


私がジョンホに感じる不可解な部分を改めてあげてみます。

・ファヨンオンニが亡くなる少し前に帰国(タイミング良すぎ)

・事故現場からよく分からない花を持って帰る

・そしてその花を家に飾る(笑)

・健康そうに見えたおじいさんは本当に重病?

・ドイルについての情報があり"あの人は注意しろ"と忠告…など

清い心で純粋にジョンホを信じられないのは、私の心がよどんでいるからでしょう笑…ジョンホファンの方すみません…

 

ドイル&インジュ、ヒョリン&イネが良いコンビになっているからこそ、インギョンだけ裏切りられてしまうのはかわいそうすぎるなと思いつつ…


ですがサンアの素顔がすでに明らかになっている今、11話12話でもっと大きな衝撃を視聴者に与えるならば、このくらいの裏切りはあるかもしれませんね…。


私個人としてはジョンホは情蘭会とインギョンに対して半々の立場で、グレーゾーンな人物だろうと未だににらんでいます!


やはりローリーとジョーの展開に!


やはり原作「若草物語」と展開が似てきましたね!

改めて説明するとジョンホはローリー、インギョンはジョーというキャラクターに当てはまります。

 

9話でも原作と同様に告白シーンがあり、インギョンもジョーと同じように"男女間の感情じゃない"と断りました。


その後の「若草物語」の展開といえば、ローリー(ジョンホ)が四女のエイミー(イネ)と結婚してしまうのです。それもちょうどジョーがローリーの存在を求めている時に…。

残念ながら2人はすれ違ってしまうんです。

 

ジョンホとイネが結ばれることはなさそうですが、原作をふまえた予想をするなら"ジョンホがインギョンを悲しませるかもしれない"ということが考えられます。


それでも大おばさんの結末といい、原作どおりにはいかないのが「シスターズ」!

この予想は頭の片隅にでもいれておいてください…笑

Amazonプライムでストーリー・オブ・マイライフをチェック!


ジョンホの気になる意味深な台詞まとめ!
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

tvN 드라마 공식 계정(@tvn_drama)がシェアした投稿

 

9話10話ではジョンホの意味深なセリフが多かった気がします!本当に信じていいのか分からない!

パク・ジェサンとウォン・サンウが亡くなり、チェ・ドイルが姿を消した今。

主要な男性キャラクターはジョンホしか残っていませんえっ…


まずはジョンホのセリフから振り返ってみます!

僕とアメリカに行かない?

情蘭会から手をひくんだ

自分の人生を生きてほしい

インギョンの身を案じているのは分かりますが、結果的にインギョンにとってはある意味"余計なお世話"と言えるような言葉になってしまいました。


君と遠くに行きたかった

違う世界での君の活躍を見たくて

んー…シンプルにインギョンに期待していると捉えていいですか…?インギョンなら今の世界でも十分に活躍できますが…(私はインギョン派)


何も望まない

ただ…安らぎをくれ

インギョンに命の危険が及ぶとジョンホも気が休まらないようです。


君は台風にも勝つ

パクは台風だ

私は最初パク・ジェサン=台風と表現したところに引っかかって…ドイルがインジュ=小さな台風と例えていたので"ん?"となりました。

ですが、もちろんポジティブにもとらえられます。


(インギョン)

台風の報道はどうやってすると思う?

そこ(暴風域)で耐えてるとこう思うの

"勝てそう"

"台風に勝って生き残れそう"って

だからロープを巻いた

私は勝てるのに連れていかれそうで

シンプルに考えればこのインギョンの言葉にかけたのでしょう。


こう見てみるとジョンホはずっと情蘭会の危険性をインギョンに説き、インギョンの身を常に案じています。彼女と一緒に情蘭会の裏の顔を調べたジョンホなので、このように言うのも理解できます。

 

反面、インギョンに命の危険が迫っていることを知っており、どうにか守ろうとしているようにも感じられます。


ジョンホが情蘭会にもともと関係のある人間だとすれば、情蘭会の恐ろしさを知っているからこそ愛するインギョンを守ろうとしているのかもしれません。


パク・ジェサンに青い蘭を渡したのはウォン・サンア?サンアの今後の展開は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Jiwon Uhm. 엄지원(@umjeewon)がシェアした投稿


10話のラストではなんとパク・ジェサンに青い蘭が!

これもウォン・サンアによる演出であると見て間違いなさそうです。


まずは2人が出口調査の結果を病室で見守っていたシーンに注目!なぜ病室なのかも気になる…

(パク・ジェサン)

お疲れさま

一から出直そう

パク・ジェサンはこのように言った後、サンアの置いたリンゴが盛られた皿に視線を落し、意味深に少し微笑みます。


これはサンアがリンゴとともに青い蘭を置いたと考えて良さそうです。

そしてジェサン自身も死を悟って微笑んだ。


私は最初ジェサンがサンアを踏み台にする可能性も考えていたのですが、あの"5分"といい…サンウの言葉を借りるならば父と同様にどこまでも"犬"のような人物でした。


実際にパク・ジェサンも青い蘭を手に握りながら亡くなっていたので、"もうあなたは不要ですよ。今がそのタイミングですよ。"という意味で青い蘭が手渡されたのでしょう。


その後に速報ニュースとして入った例の映像こそディープフェイクか?と最初は疑ったのですが、すぐに遺体が映ったので亡くなったことも間違いなさそうです。


それに"投身"というのも、その瞬間の映像が撮影されていたというのも、シンガポールでサンアがインジュに用意していた台本どおりです。


ウォン・サンアの反撃!悲劇のヒロインに?

では今後サンアはどのように反撃するのでしょうか?

唯一の得意な配役"パク・ジェサンに愛される妻"ができなくなった今、ウォン・サンア主演の第二章が始まるはずです!


10話の最後にインジュに電話をかけたサンアの様子はどこか怒っている様子でした。

バカにしてる?

왜 사람 말을 무시해?

ただじゃおかない

내가 가만 안 있는다고 했잖아

期待して 今後何が起こるのか

サンアの中でジェサンを始末することは計画にあったかもしれませんが、このタイミングではなかったはず。

本物ではなくても愛に近い感情を抱いていたサンアは、この結果を招いたオ家に怒りを感じていることでしょう。


これまでサンアのストッパーの役割をしていたジェサンがいなくなったので、本格的にサンアの暴走がはじまるはず。


あの映像のせいで夫が命を絶ったとして世論を動かし、悲劇のヒロインに転じるかもしれません。


ですがやはり情蘭会としても、ソウル市長の座は必要!!

この状況を利用して、今度はジェサンに代わってサンア自身が政界に進出するという展開も考えられそうです!


インジュの700億はどこへ?ドイルの裏切り?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

tvN 드라마 공식 계정(@tvn_drama)がシェアした投稿

10話のラストではパク・ジェサンのニュースの後、ドイルに電話をかけるも繋がらず、インジュの700億が口座から消えてしまいました。


"まさかドイルが裏切った!?"と思った方もいらっしゃると思いますが、私はドイルを信じたい派です!あれだけの愛情を見たら信じたくなります…

ドイルが操作したと考えるならば、いつものようにサンアの先手を読んだドイルが700億をどこか安全な場所に移したのだと推測します。


SNS上では韓国の方のある考察が話題になっているのでシェアしますね! 

"700億はヒョリンの口座に入れられているのでは?"という考察です。


ポイントは"閉ざされた部屋"のシーン。イネを助けに来た時にドイルがヒョリンの通帳を確認するワンカットがあります。


考察の中では、ヒョリンの通帳にお金があれば、母であるウォン・サンアは"娘の通帳にお金を隠しインジュに横領疑惑を負わせた"悪者になるとしています。

私はすごくあり得そうと思ったのですが、みなさんはどう思いますか…?

どちらにしてもヒョリンの通帳が力を発揮する時が来るはずですよね!

 


私もヒョリンの通帳が気になったので、細かいですが再確認してみました。

ヒョリンは4つの通帳を持っているのですが、その多くがタックス・ヘイヴンとして有名な国々。ただ純粋に貯蓄のためにあった口座ではなさそうです。


またこの考察を見て改めて考えたのですが、そもそもこの700億もきれいなお金ではないですよね!インジュが持っていてもいつかはバレてしまうし、インギョンの貫きたい正義とも反します。

なのでこの考察のように700億を利用できたら最高だなと思います!


もう1つ挙げるとするなら、3話でドイルはこのように言っています

預金はダメ

金があるとがバレる

현금은 예금하면 안 되는 거 알죠?

광고하는 거예요 인주 씨한테 돈 있다고

直訳っぽくすると"現金は預金してはいけないと知っていますよね?知らせてるようなものです。インジュさんにお金があるって。"


この言葉からも口座に入れたままではサンアにバレてしまうので、どちらにしても一旦ドイルが引き出していそうです。

サンアにとってはたかが700億ですが、インジュを失望させるためにこのお金を狙いにくるはず。

 

11話予告!インジュはなぜ刑務所にいるの?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

tvN 드라마 공식 계정(@tvn_drama)がシェアした投稿


11話の予告では囚人服姿のインジュが!

ガラス越しにインギョンやサンアと面会している場面もありました。

チェ・ドイルさんは

事情を知っています

그 사람은 알아요 

내가 아무것도 모르고…

日本語字幕にはないのですが、韓国語では"私は何も知らず…"と言っているのが分かります。


では一体なぜインジュは捕まっているのか?

インジュが被せられる罪として考えられるのはこのあたりでしょうか?

・700億の着服

・パク・ジェサンの動画を作成し流した

私はインジュが刑務所にいること自体もドイルの計画の1つだったらいいなと思っています!

「ヴィンチェンツォ」でもあったのですが、韓国ドラマではたびたび身を守るために刑務所に入ったりしますよね!


計画を狂わされたサンアが何をしでかすか分からない今、刑務所にいるほうがよっぽど安全かもしれません。


チェ・ヒジェが持っていたカバンの中身は?

 

少し気になっているのはチェ・ヒジェが持っていたカバンの中身は何なのか?

 

10話では病院から抜け出した後、警察に取り囲まれてしまったドイル・インジュ、そしてチェ・ヒジェ。


"情報提供があり手荷物の確認を"などと警察が言って、チェ・ヒジェに手錠をかけて連行していきました。

その後ニュースとして報道されるシーンを見ると、これもパク・ジェサンの差し金でしょう。


ですが実際チェ・ヒジェが枕元から出した銃の行方を追ってみると、それはチェ・ヒジェのバッグではなくドイルの持ってきたレザーバッグに入っているのです。

 

チェ・ヒジェが連行される時も、チェ・ドイルはそのカバンを注視しているので何か重要なものが入っているのではないか?と気になっています。

 

[Qoo10] [韓国コスメ] マルチバーム (9g)/

WWW.QOO10.JP

11話はチャン・サピョン校長に注目!


11話ではウォルリョン学校の校長である"チャン・サピョン"に注目したいです!

校長は11話の予告にも登場しており、きっと重要な動きを見せてくれるはず。


映画「トガニ」での怪演を思い出すと、俳優のチャン・グァン(장광)さんがこれで終わるわけがない!と信じています!笑


3話4話の記事でも触れましたが、改めてチャン・サピョンのプロフィールをおさらいします。

・《青いラン》の翻訳者

・ウォルリョン学校の校長

・ウォン・ギソン将軍を尊敬する

情蘭会メンバーの中で生き残っている3人のうちの1人でもあるので、キーパーソンであることは間違いないです。


10話のパク・ジェサンの演説シーンで久々に登場した校長は、映像に映るジェサンの真の姿を見てシンプルに驚いていた様子でした。


それに11話の予告では気になる一言が!!

私の力が必要か?

내가 또 해 줘야 할 일이 있니?

韓国語字幕を直訳気味にすると"私がまたしてあげなきゃいけないことがあるかな?"

チャン・サピョン校長は"また"手伝いが必要かと言っているんです!

以前にも手を貸しているということですよね。

 

ウォン・サンアとしてはパク・ジェサンがいなくなった今、情蘭会メンバーの最後の切り札であるチャン・サピョンを使わない手はありません。

チャン・サピョン校長の動向にも注目ですね!


ウォン・ギソン将軍は目覚める…?

 

ウォン・ギソン将軍…そろそろ目覚めますよね??

ほぼ名前だけの登場にもかかわらず大きな存在感を放っていますが、未だにベッドの上で横たわっているのみ…


正直、イ・ドヨプ俳優の演技がそろそろ見たい…!(海街チャチャチャにも出演していた方)

 

もし11話12話で目覚めたとしても、正直できることは限られています。

1つは、サンアに命を絶たれる可能性も大いにありますよね。


ウォン・ギソン将軍は2922日も妻を"閉ざされた部屋"に閉じ込めていた男です。サンアが復讐心を抱いていてもおかしくありません。


もう1つ可能性をあげるとすれば、実はウォン・ギソン将軍はずっと目覚めていたのではないかということ。

病院とグルになって裏でサンアに指示を出していたかもしれません。可能性は低いですがこれだったら衝撃…


ウォン・ギソン将軍は全ての元凶ですが、あと2話を残しながらも分からないことが多すぎる!何か大きな動きを見せてくれることに期待です!


「シスターズ」11話12話も期待しかない!企画意図を再チェック!

 

ここまで「シスターズ」の9話10話で気になった謎をお話ししたり考察を紹介しました!ドイルとファヨンびいきですみません!

 

しかし、あと2話で終わってしまうなんて…!!あの映像美と演技をもっともっと見ていたいです。

毎話衝撃を残してくれた「シスターズ」なので、11話そして最終回となる12話も期待しかありません!


最後を迎える前に、改めて企画意図を見てみましょう!

ストーリーが展開される中、

姉妹は一瞬も止まらずに前進し成長する。

なのでこの物語が終わりをむかえる時、

私たちはとても高いところで

大きく成長した姉妹に出会う。


なのでこの話は、

小さくも大きく、低くも高い話だ。


이야기가 진행되는 동안,

자매들은 한 순간도 멈추지 않고 전진하고 성장한다.

그래서 이야기가 끝났을 때 우리는 아주 높은 곳에선, 

커다랗게 성장한 작은 아씨들을 만나게 된다.


그러니까 이 이야기는 작으면서도 크고,

낮으면서도 높은 이야기다.

 

"高いところで"というとウォン・ギソン将軍のスローガンを思い出してしまいますが…この言葉のように三姉妹は常に成長し続けており、今の時点でも1話からは想像できないほど勇敢な姿に変身しています。


私が見たいオ三姉妹のラストはこんな感じです。

  • 窓の立付けの良い家で三姉妹で暮らす
  • 誕生日パーティーをする
  • 冬物のコートを買う
  • インギョンが記者として活躍(自分の望む話題で)
  • イネが自分の絵で賞を受賞
  • ファヨンオンニと再会…

ハッピーすぎますか…?みなさんはどうですか

現実的な部分も多く描く「シスターズ」ですが、これくらいの希望は持ってもいいですよね!


三姉妹がどのように成長するのかにも期待しながら、11話12話も画面に食らいついて見たいと思います!

みなさんもこの記事で「シスターズ」の謎の数々をおさらいしてみてください!

 

choose-life.hatenablog.com

choose-life.hatenablog.com

choose-life.hatenablog.com

choose-life.hatenablog.com

 

プライバシーポリシー