ワーホリや留学に!保険付帯のクレジットカードを2枚は準備したい!


スポンサードリンク

f:id:honoka888:20190217104429j:image

 

海外旅行やワーホリ・海外留学・海外就職など、長期でも短期でも海外に行かれる方はクレジットカードはほぼ必須の持ち物ですよね!

 

しかしまだクレジットカードを用意していない方や、どれを選べば良いか分からない方もいるはず。

 

「そもそも、海外でクレジットカードって必要?」

「色んなカード会社やブランドがあって分からない!」

 

そんな悩みをお持ちの方に役立つ、ワーホリや海外留学などでオススメのクレジットカードを紹介します。

 

ワーホリ・留学でクレジットカードが必要な3つの理由!

f:id:honoka888:20190217104628j:image

 

ワーホリや留学、海外旅行でクレジットカードって必要なの?と思う方もいるかもしれません。

 

しかし1人旅やワーホリをした私の経験上、クレジットカードは必要です!

 

ここまでクレジットカードをオススメする3つの理由はこちら。

 

  1. 現金よりも安全
  2. キャッシング機能がお得
  3. 海外旅行保険が最大90日間 

 

この3つの理由について詳しく見ていきましょう!

 

1現金よりも安全

 

1つ目の理由は、クレジットカードは現金を持ち運ぶよりも安全だということ。

 

日本では現金を財布に入れている方が多いかと思いますが、海外はほとんどカード社会です。

 

どこの国でもスリの被害や財布の紛失はよく聞く話ですが、現金の場合は盗まれてもほとんど帰ってきません。

 

しかしクレジットカードであればクレジットカード会社への電話1本でカードの停止もできたり、紛失時や盗難時の補償がついているものも多いので安心です。

 

2キャッシング機能がお得

 

クレジットカードのキャッシング利用でお得に現金を引き出せます。

 

レートが良く、空港や現地の両替所では、手数料が高く損をする場合が多いです。

 

万が一の時にでも、クレジットカードさえあれば、現金が手に入るので安心です。

 

海外旅行保険が付帯が嬉しい

 

クレジットカードの中には、海外旅行保険がついているものが多いです。

 

持っているだけで使える「自動付帯」と、旅行代金を支払ったら使える「利用付帯」の2種類があります。

 

最大90日程度を補償してくれるものが多いので、私は短期の旅行だとクレジットカードだけで行ってしまいます。

 

ただ90日以上の長期の場合や、カードの保険だけではカバーしきれない部分もあります。

 

健康と命が1番ですのでお金に余裕のある方は、留学保険で有名な「AIG損保のワーキングホリデー保険 」など、保険の加入についてはまずお考えください!

 

ワーホリ・留学でクレジットカードは2枚以上!おすすめのクレジットカードの持ち方!

f:id:honoka888:20190217104634j:image

 

みなさんは今海外で使えるクレジットカードは何枚持っていますか?

 

ずばりクレジットカードは、2枚以上用意しておきたいです!

 

2枚用意する時のカードブランドは、「VisaとMastercard」をオススメします。

 

海外でも対応している店舗が多いのでVisaは必須。

もう1枚をVisaが使えなかった時の為にMastercardかAMEXから選べば大丈夫です。

 

JCBは海外だと使えるところが少ないので、あまりオススメしません。

 

クレジットカードを盗難・紛失しても安心

 

クレジットカードを盗まれたり紛失するなどしてカードを使えなくなった場合、再発行して手元に届くまでに時間がかかります。

 

このようなトラブルがあっても2枚目があればすぐにクレジットカードを使えるので安心できます。

 

海外旅行保険の補償が合算できる

 

また使い方によって、海外旅行保険の補償が合算できる場合があります。

 

クレジットカードに付帯されている海外旅行保険は万能ではありません。

 

万が一の場合に備えて、補償が合算できたほうがより良いですよね。

 

ずばりワーホリ・留学でオススメのクレジットカードは?

 

私がさまざなカードを比較して、実際に利用しているクレジットカード2枚を紹介します。

 

エポスカード

 

https://www.eposcard.co.jp/cardlineup/img-files/index_im01.jpg

 

エポスカードは持っていて損はありません!むしろ海外に行くなら持っていたい1枚です。

 

エポスカードをオススメする理由は4つ。

  1. 永久に年会費無料
  2. 最短で即日発行
  3. 審査が通りやすい
  4. 持っているだけで海外旅行傷害保険が使える

 

なんといっても入会金無料、永久に年会費無料で、最長90日間の海外旅行傷害保険が自動付帯なことです。

 

保険については"自動付帯"なので持っているだけで保険がついてくるのです!

 

補償内容を一部紹介しますね。

 

 

傷害死亡・後遺障害 最高500万円
傷害治療費用 200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用 270万円(1疾病の限度額)

 (引用:海外旅行傷害保険|クレジットカードはエポスカード)

 

無料で作れて無料で保険がつくというところが、エポスカードの最大の魅力ではないでしょうか。

 

出発まで時間がない!という方にも、最短即日発行なのでオススメです!

エポスカードの詳細ページを見る

 

楽天カード 

 

https://image.card.jp.rakuten-static.com/card_corp/lay2.0/card/rakuten-card/cardface_silver.png 

楽天カードも、海外で使えるクレジットカードの大定番です。 

 

楽天カードをオススメする理由は5つ。

  1. 永久に年会費無料
  2. ポイント還元率が高い
  3. 審査が通りやすい
  4. 海外旅行傷害保険が充実
  5. VisaとMasterが選べる

 

こちらも補償内容を一部紹介しますね。

 

保険の種類 保険金額    
楽天カード[Ⅰ] 楽天プレミアムカー
傷害死亡・後遺障害 最高額 2,000万円 5,000万円
傷害治療費用 1事故の限度額 200万円 300万円
疾病治療費用 1疾病の限度額 200万円 300万円

 (引用:楽天カード: 海外旅行傷害保険)

 

楽天カードを使っていて、ポイントの貯まりやすさにはビックリします!

そして審査が通りやすいと言われているカードでもあります。

 

楽天カードでは海外傷害保険は「利用付帯」になるので、飛行機代やツアー代金を楽天カードで払うようにしています!

楽天カード新規入会キャンペーン

 

ワーホリ・海外旅行で私のクレジットカードの持ち方を紹介!

 

私のワーホリや海外旅行でのクレジットカードの持ち方は、「エポスカード (Visa)」と「楽天カード(Mastercard)」です。

 

 楽天カードで飛行機代を払って、2枚とも海外旅行保険が適用できるようにしています。

 

どちらも審査が通りやすく初めてクレジットカードを持つ方にもオススメで、海外で使えるクレジットカードの定番です。

 

ワーホリではワーホリビザの申請にもクレジットカードが必要になります。

 

まだ用意できてない!という方は、発行までに時間がかかる場合もあるので、早めにまず申請することをオススメします。

 

>

 

プライバシーポリシー