メルボルンの動物園「ウェリビー野外動物公園」は子供連れにもおすすめ!


スポンサードリンク

f:id:honoka888:20210419153933j:image

オーストラリアのメルボルンでも、本場のコアラやカンガルーを見てみたいですよね!


私もメルボルンで動物園に無性に行きたくなり、「ウェリビー野外動物公園」に行ってきました!


英語だとWerribee Open Range Zoo(ウェリビー・オープン・レンジズー)。マップだとウェロビーと出ることも…。


コアラを見られることはもちろん、スケールの大きさに感動したオススメな動物園でした!


なんと休日なら15歳までのお子さんや赤ちゃんは無料で入園できるんですよ!


今回はそんな「ウェリビー野外動物公園」を紹介します!

「ウェリビー野外動物公園」のおすすめポイント!

f:id:honoka888:20210419205909j:image

「ウェリビー野外動物公園」は日本とは比べ物にならない程、広々とした動物園でした!


アフリカをテーマにしていて、日本で見るよりも生き生きとした動物の姿を見られました。


それでは「ウェリビー野外動物公園」のおすすめポイントを紹介していきます!


おすすめポイント1:サファリパークツアーがすごい!


1番の見どころは動物園内にあるサファリパーク!


ディズニーランドのジャングルクルーズばりなハイテンションのガイドさんとともに、大型のバスにのって巡って行きます。

f:id:honoka888:20210419205700j:image


一周約40分ほどでツアー料金は入場料に含まれてるので参加しないと損です!


アフリカのサバンナを再現した空間は、ライオンキングの世界かな…?と錯覚してしまうほど。


アンテロープやダチョウが自由に草原を走り回り…

f:id:honoka888:20210419205714j:image


大きなカバがのんびりと寝ていたり…自然体な動物たちの姿を見ることができます。

f:id:honoka888:20210419205801j:image

 

肉眼でしっかり見えるほど近いので、大人の私でもかなりテンションが上がりました。

 

「ウェリビー野外動物公園」に来たらぜひサファリツアーに参加してみてください!


おすすめポイント2:近くでコアラを見られる!

 

「ウェリビー野外動物公園」では、カンガルーなどオーストラリア固有の動物も見ることができます。


私が1番感動したのは近くでコアラと出会えたこと!

コアラがガラスケースの中ではなく、外の木の上にいてビックリしました。


ウェリビー動物園では時間によって、飼育員さんが動物の生態などを教えてくれるトークタイムがあります。


私たちはちょうどコアラのイベント時間に合わせることができ、さらにコアラを近くで見ることができました!

 

いつもコアラを担当している飼育員さんが登場して、コアラの食べているユーカリや、コアラの生態についても教えてくれました。

f:id:honoka888:20210419205852j:image

 

見てください!すごくないですか!飼育員さんが私の携帯で撮ってくれました。

 

写真も宝物になったし、貴重な体験のおかげで忘れられない思い出になりました!

 

「ウェリビー野外動物公園」へのアクセス!行き方や料金は?


「ウェリビー野外動物公園」はメルボルン市内から約1時間ほど。


ちょっとした日帰り旅行になる距離ですね!


サザンクロス駅から電車に乗り「Werribee」まで降ります。Werribee Lineと出ているので分かりやすいです。


駅からはバスも出ているのですが本数が少ないので行きはUberを使いました!駅からは車で約10分で着きます。

 

入園料金は大人38$、平日の場合4〜15歳は19$ですが…

なんと休日なら15歳までの子供たちは無料なんです!


すごいですよね!家族みんなで訪れるのも良いですね。

 

「ウェリビー野外動物公園」は子ども連れにもオススメ!

f:id:honoka888:20210419205920j:image


ここまで「ウェリビー野外動物公園」について紹介してきました!


大人の私でも興奮しちゃうほど、生き生きとした動物を見られて1日楽しめました。


動物園内にピクニックやバトミントンなどができるような広い公園があるので、子ども連れのお客さんも多かったです!


メルボルンで動物園に行きたい!と思ったら、ぜひ「ウェリビー野外動物公園」を訪れてみてはいかがでしょうか!

プライバシーポリシー