当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

「맛따라 멋따라 대명이따라」の韓国맛집・ローカルグルメまとめ


スポンサードリンク

 

 

 

ナPDのYouTubeコンテンツ「チャンネル十五夜」で始まった新企画「맛따라 멋따라 대명이따라」。
俳優のキム・デミョンが知る、”自分だけが知っているおいしいお店”にナPDがついていく企画です。

 

韓国のおいしい店(맛집:マッチブ)巡りや、ローカルグルメ巡りをしたい方には全力でおすすめしたい番組!
ナPDとデミョンさんファンの方くらいしかこのブログにたどりつかないかもしれませんが…

 

今回は次の韓国旅行に備えて「맛따라 멋따라 대명이따라」で紹介されたお店をまとめました。映えないけど美味しい店、昔ながらの素朴な味に落ち着くタイプの方は、デミョンさんのオススメするお店と料理がきっと好きなはずです…!

 

ナPDのリアクションやデミョンさんのこだわりポイントも一緒に紹介していきます!

情報量が多くボリューミーな記事になってしまいましたが、ぜひお付き合いください…!

「맛따라 멋따라 대명이따라」南大門(남대문)編

記念すべき第1回目は、韓国旅行でもアクセスしやすい南大門エリア!

忠武路や明洞のお店も出てきます。

 

この日の最後にナPDは「良かった…良い1日だった…今日日記書かなきゃ」という一言を残し、デミョン博士も「僕が紹介したお店に行った人が、”わぁ、夢みたいだった!良い1日だった!”って言ってくれると僕も最高に幸せ」と言って、2人とも大満足の1日となりました!

부원면옥(プウォン麺屋)

記念すべき1店目のお店は平壌冷麺がおいしい店「부원면옥(プウォン麺屋)」。

冷麺好きなナPDも初めて訪れるお店だそうです。

 

場所はフェヒョン駅(회현역)5番出口を出てすぐ。

韓国 Seoul, Jung-gu, Namdaemunsijang 4-gil, 41−6 1층

 

注目したメニューは

・鶏肉の和えもの(닭무침:タッムチム)15,000₩
・緑豆チヂミ(빈대떡:ピンデトッ) 5,500₩
・マッコリ(막걸리) 4,000₩

・ソジュ(소주) 5,000₩

※値段はメニュー表から

鶏肉の和えもの(닭무침:タッムチム)

まずは、鶏肉の和えもの(닭무침:タッムチム)から。
ヤンニョムで味付けされた鶏肉の上に、スライスされた生のキュウリ、玉ねぎ、大根が乗っています。

ナPDも見慣れない料理のようで、「鶏肉の冷たい和え物…?」と不思議そうに見つめていました笑

 

デミョン博士の食べ方は

カラシ3スプーンに、ヤンニョム1スプーンを追加

・まず初めに鶏肉と玉ねぎスライスを1(個):1(欠片)で食べる

初めて食べたナPDも「酸味、甘味、辛味全てが楽しめる」と大絶賛していました。

あまりにも2人が美味しそうに食べるので私も食べてみたくなり、その日の夜は実際にレシピを探して作りました笑

緑豆チヂミ(빈대떡:ピンデトッ) 

最近の緑豆チヂミは若い人向けに、肉などの具材が入っているものが多いようですが、この店の緑豆チヂミは基本に忠実なネギと緑豆のみ。

食用油ではなくラードで焼いているから、より香ばしいのだそうです。

そんな昔ながらの味にナPDも感動していました。

 

ここで食べ方についてデミョン博士ポイント!

  1. つけダレの醤油にヤンニョムを1スプーン追加
  2. 先に注文した닭무침(タッムチム)と一緒に食べる
  3. 緑豆チヂミ+鶏肉+大根を食べて、すぐにマッコリで流し込む!

水冷麺(물냉면:ムルレンミョン) 

このお店では水冷麺(물냉면:ムルレンミョン) という名前で平壌冷麺が提供されており、酢・カラシ・ヤンニョムがついてきます。

この店の冷麺は麺が少し太く甘味があって、大根の水キムチ(동치미:トンチミ)の香りもするのが特徴。

 

冷麺好きなナPDが客観的に評価しても、「初めての味!甘味がある」と目を見開き、何度も衝撃を受けていました。

デミョン博士がお店の人にその秘訣を聞いてみたところ、玉ねぎを丸ごと茹でているからこそこの甘味が出るのだそう。

 

今回冷麺にはソジュ(소주)を合わせました。

冷麺好きな人にこそおすすめしたい冷麺だそうです!行きたいリストに決定…!

 

ここで、デミョン博士の冷麺の食べ方ポイント!

  1. 最初半分は何も調味料を入れずにそのまま食べる
  2. 半分以降はヤンニョム1スプーンをいれて味変
  3. トッピングの豚肉と一緒に食べると尚おいしい

スタッフさんいわく、この甘さと辛さが小麦粉麺の冷麺(밀면:ミルミョン)のスープっぽくなるのだそう。

 

そして、最後には残しておいた鶏肉の和えもの(닭무침:タッムチム)冷麺を混ぜて、ビビン冷麺にして食べる上級者技まで!!

最後のシメまで完ぺきで、デミョン博士のセンスに完全に心を掴まれました!

그린호프(グリーンホープ)

2次会の場所となったのはチキン屋「그린호프(グリーンホープ)」です。

忠武路(충무로:チュンムロ)駅のすぐ近くにありあす。

 

16−1 Pil-dong 1(il)-ga, Jung-gu, Seoul, 韓国

 

ここで注目したメニューは

・昔ながらの鶏の丸焼き(통닭:トンタッ)

・和え物(포무침)
・つぶ貝の素麺(골뱅이 소면:コルベンイソミョン)

 

デミョン博士の食べ方ポイントは

鶏肉を1口+和え物をひと口+生ビールで流し込む!!

デミョン博士は昔ながらのお店の味について「味がとても直線です。これもフ!ラ!イ!ド!チ!キ!ン!って味がします」と話していました笑

 

섬(Seom)

3次会に選ばれたのはLPバー「섬(Seom)」。

社長さんは歌手キム・グァンソクのコーラスをしていた方だとか。

 

場所は明洞駅の3番出口から真っ直ぐ。

29−1 Namsan-dong 2(i)-ga, Jung-gu, Seoul, 韓国

 

「お腹いっぱいだし眠いし帰る」と言っていたナPDも、お店の雰囲気に酔いしれて…最後には社長さんの弾き語りに2人で抱き合いながら感動していました笑

 

「맛따라 멋따라 대명이따라」忠武路(충무로)編

태화루(Taehwalu)

この日の集合は東大入口駅(동대입구역)。

1件目は住宅街に佇む中華料理屋「태화루(Taehwalu)」です。

 

37 Toegye-ro 50-gil, Jung-gu, Seoul, 韓国


注目したメニューは

  • 肉の天ぷら(고기튀김:コギティギム) 24,000₩(大) / 17,000₩(小)
  • カンチャジャン(간짜장) 7,000₩
  • タンスユク(탕수육)24,000₩(大) / 17,000₩(小)
  • チャンポン(짬뽕)

肉の天ぷら(고기튀김:コギティギム)

ナPDによる味の感想としては、「他の店では衣に味がついてるのも多いけど、そういうのは一切ない。プレーンです。」と肉の味が楽しめることを絶賛。

 

ここでのデミョン博士ポイント!

  1. 小皿で出てきた塩とコショウを混ぜない
  2. まずは塩をつけて1つ食べる
  3. 次はコショウをつけて1つ食べる
  4. そこにビール!!

素朴な味にナPDもハマっていました!

カンチャジャン(간짜장) 

みなさんもご存知のチャジャン麺とは違い、麺とチャジャンソースが別のお皿に分かれて出てくるカンチャジャン(간짜장) 。

この店の麺は黄色ではなく白っぽい透き通った色をしているのが特徴で、麺に添加物がほとんど入っていないからだそうです。

 

カンチャジャンも繊細な味で、デミョン博士いわく「チャジャン麺が謙遜している」感じなのだそう…笑

ナPDも食べ進めながら、改めて「デミョン、めっちゃうまいよ」という姿に、本当に美味しいのだろうなと画面越しでも伝わってきました。

 

ここでデミョンポイント!

ある程度食べたら、酢を1回し+唐辛子粉をふって味変

この味変にナPDは「プレーンな味から、刺激的な味に変わった」、スタッフさんも「コクがアップした」と感動。

 

最後のシメは、残ったチャジャンソースにご飯をいれてチャジャン飯(짜장밥:チャジャンパプ)状態に!

美味しすぎてデミョンとナPDが抱擁する姿には、思わず笑ってしまいました笑

それほど至福の味なのでしょう。

タンスユク(탕수육)

タンスユクも衣が一般的な茶色ではなく白っぽい色をしており、具材は白菜きゅうりが使われているのもこの店の特徴です。

 

デミョン博士の食べ方は

まずはソースなどにつけずにそのまま!
(デミョンは白菜でサンドして食べていました)

ナPDの感想は「酸味→甘味→肉の味 終わり! これ以上でも以下でもない」と、やはり素朴な味に感動!

ここで度数56度の二鍋頭酒を飲む2人…

 チャンポン(짬뽕)

この店のチャンポンもチャジャン麺と同じく白っぽい色の麺です。

やはり今のチャンポンとは少し違うとてもプレーンな味で、野菜ベースのスープがおいしいのだとか!

 
포장마차

2次会の場所は「포장마차」

 

注文したメニューは

・トトリムク(도토리묵)
・ドングラテン(동그랑땡)

・ビール

淡白?

ここで2次会移動中に買った宝くじを削ってみることに。

お酒を飲んでる時に宝くじを削ってみるのがデミョン流の楽しみ方なのだとか。

大盛り上がりしていたので、気になる方はぜひその様子を見てみてください笑

乙支OBベアー(을지OB베어)

3次会は「乙支OBベアー(을지OB베어)」

 

1980年に乙支路で開業したお店で、2022年に一度乙支路から弘大に移転しましたが、ちょうど撮影当日にまたに乙支路にカムバック!

デミョン博士も大興奮でした。

 

296−12 Euljiro 3(sam)-ga, Jung-gu, Seoul, 韓国

 

 

 

 

注文したメニューは

ポンテギ(번데기)
・ノガリ(노가리)
・ラーミョンタン(라면땅)
・ジョンソンヴィルソーセージ(쟌슨빌소시지)

 

「重要なのは、ここで終わりじゃないってことです」
と言うデミョンに目を見開くナPD

신도시(Seendosi)

4次会はカクテルバー「신도시(Seendosi)」。

これまで訪れたお店とは全く違う、いわゆる今っぽいお店の雰囲気にナPDも圧倒されて…笑

ナPDは「2100年ソウルの感じ」と言っていましたが、インテリアが近未来的な感じで、全体的に薄暗く、ターンテーブルが置いてあるようなお店です。

 

韓国 Seoul, Jung-gu, Supyo-dong, Eulji-ro 11-gil, 31 5층

 

注文したメニューは

トムヤムラーメン

お店の雰囲気にもカクテルにも酔ってきたころ、
「お腹は全然空いてないんだけど、なんか注文しよ」と言い出すナPDに
すかさず「それはお腹いっぱいってことですよ」
「みんな錯覚を起こしてるんですよ」と

을지로 맥파이(Magpie Euljiro)

5次会はピザ屋「을지로 맥파이(Magpie Euljiro)」

 

韓国 Seoul, Jung-gu, Eulji-ro, 127 4층

 

注文したメニューは

デミョン博士がソウルで1番好きなピザだとか!

 

「5次会に来たのは人生で初めてだよ」というナPDに、「6次会は新世界ですよ」と言うデミョン博士…体力と情熱がすごいです

 

 

プライバシーポリシー