韓国語初心者が1年でTOPIK5級合格!独学&テキストなしのTOPIK勉強法!


スポンサードリンク

f:id:honoka888:20210609160003j:image

 


1年前まで韓国語初心者だった私が、初めて受けたtopikの試験で5級に合格できました!

 

※追記→この約半年後に6級に合格しました!韓国語の勉強を始めて約1年半後です!


元は4級を目指して受験したのですが、まさかの5級合格に自分でもびっくり…


節約したかったので教材を買わず、教室にも通わずにネットの力だけで合格することができました!


勉強速度としては半年でTOPIKⅠレベルに達し、残りの半年でTOPIKⅡの受験に向けて勉強しました。


今TOPIK勉強中の方の参考になればと思い、私の経験や独学でのTOPIK勉強法をシェアしていきます!

 

韓国語オンライン教室はコリアンカレッジ【入会金無料】

TOPIKⅠ(初級)勉強法!半年で合格点に達したのはYouTubeのおかげ!

f:id:honoka888:20210620140137j:image

まずは韓国語初心者レベルからTOPIKI合格点に半年ほどで到達した勉強法を紹介します!

 

勉強を始める前は韓国語初心者で、ハングルが読める・曜日など基本のキが分かる、動詞は가다・먹다など簡単な単語のみを知っている程度でした。

 

韓国語の基礎を身につけた方法も記事にしています!↓

choose-life.hatenablog.com

そんな私がTOPIKⅠの合格点に達したのはほとんどYouTubeのおかげ。

YouTubeの動画を見て韓国語の基礎を学びTOPIK対策もしました!

 

勉強時間としては1日約30分ほどで、1日に1〜2つ動画を見るというシンプルなもの。


韓国語初心者レベルから始めた勉強の順番も含めて、オススメのYouTubeチャンネルやウェブサイトを紹介していきますね!


1:YouTubeで韓国語の基礎文法を学ぶ


まずはYouTubeで韓国語の基礎文法の勉強をしました!


お世話になったYouTubeチャンネルはこちら。

seemile 씨미일

 

「seemile 씨미일」さんではハングルから基本表現まで、まさにオンライン授業のような感じで韓国語を教えてくれます。

 

とくに文法パートでは、先生が文法の仕組みから例文、最後には練習問題も出してくれるので、丁寧で分かりやすいです!

 

これが無料で見られることが驚き…。

私は毎回動画に登場するお上品な先生に、韓国語の基礎を全て教わった気がします。

 

このチャンネルの基礎文法編を一通り見たら、韓国語の基礎文法はばっちりになるはずです!

 

2:補助的にTOPIK初級単語に目を通す


TOPIK受験は単語の勉強が大変…と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、私は単語の勉強をあまりしませんでした!

 

シンプルに単語を意識的に覚える作業が苦手で…


なので文法の例文や、過去問の問題文で知らない単語に出会ったら、そのつど単語の意味を調べていました。

 

とくに過去問で何度も出会う単語や、何度も調べた単語を優先的に覚えてました。


それでも抑えきれていない単語をあぶり出すために、最終手段として無料で見られるPDFの単語帳を補助的に使いました。

 (PDFリンク→https://www.goken-net.co.jp/goken_sample/302.pdf )

 

無料で公開されているのですが、単語帳など教材を買わなくても私にはこのPDFだけで十分でした。

寝る前などに一通りざっと目を通して、知らない単語に目を慣れさせるのに丁度良かったです。

 

本派、紙派の方はこちらの完全版をチェックしてみてください!

 

3:YouTubeでTOPIKの解き方を学ぶ   

 

初めての受験にはTOPIK対策も必要ですよね!

TOPIK対策は「ハニジェミ韓国語学院」の動画にお世話になりました。

 

こちらの動画シリーズではTOPIKⅠの過去問を、先生が一緒に解きながら解説してくれます。

 

TOPIK初級レベルということもあり、日本人の先生がゆっくり解説してくれるので、教材以上に分かりやすいような気がします。 

 

選択肢を読んでから問題文に目を通すなど、TOPIKの解き方のコツも一緒に教えてくれるのでかなり役に立ちました。

 

 

半年で5級に合格したTOPIKII独学勉強法!

f:id:honoka888:20210620140559j:image

 

11月にTOPIKIが受験できなかったので、思いっきってTOPIK4級の合格を目指し、試験日半年前から勉強を始めました。


みなさんもご存知かと思いますが、TOPIKⅠとTOPIKⅡには大きな壁が…

 

まだ韓国語基礎レベルだった私にとっては初めてのライティング、そして急に難しく長くなる文章…

 

勉強しながらTOPIKⅡのレベルの高さに玉砕しました。


半年の準備期間で合格できるか不安でしたが、なんとかコツコツ勉強しTOPIK初受験にしてTOPIK5級に合格しました!


TOPIKⅡもTOPIKIの勉強時と同じく教材なし&独学で合格できたのです!


そんな私の韓国語初級レベルからTOPIK5級合格まで成長した勉強法を紹介していきますね!

 

1: TOPIKⅡの過去問を解きまくる!

f:id:honoka888:20210620140052j:image


教材を買わない代わりに、ネットで公開されているTOPIKIIの過去問を解きまくりました!

 

元は私自身、過去問を解き直すという勉強法を信じたいなかったのですが、これが1番効果的だったと思います。

 

みなさんもご存知かと思いますが、過去問が公開されているこちらの2つのサイトにお世話になりました。

(かじりたてのハングル→https://www.soruremu.com/minnatopik/kkm/)

(ことばの森ソルレム→https://www.soruremu.com/minnatopik/kkm/)


最初は時間を気にせずに一通り解いて、ボロボロな結果を見ながら、間違えたり分からなかった問題を復習します。

 

復習しながら新しい単語や文法を覚えていくと、頻出単語や問題の傾向も分かってきます!


試験日の2ヶ月前くらいからは、TOPIKⅡの過去問を時間を計りながら解きました!


とくに읽기については制限時間のなかで解くこともまた一つの難関なので、一度時間を測って解く練習をすることをオススメします。


だいたい残り30分で○番までいければ余裕だ!とか○番の問題に時間かけすぎたなーなど、自分に合った時間配分が感覚で分かってきます。


時間を測って解いた時には、点数と残り何分余らせて終わったかなども記録しました。


とくに点数の低かった回の過去問については、3回目を解いたり…


実際に第47回を1回目に時間を測って解いた時は試験の1ヶ月前ほどで、듣기:66/읽기:58/5分余り。

 

2回目は試験の2週間まえほどで、듣기:76/읽기:66/20分余りというような感じでした。

 

一度解いたことがあっても若干忘れてきた頃に解き直すと、自分が本当に理解できていないところが分かります。


ライティングは初めてで自信がなかったので、읽기と듣기で点数を稼ごうというつもりで重点を置いて勉強しました。


2:TOPIKライティング対策もYouTubeで!


TOPIKIIの大きな壁といえば쓰기!ライティングですよね!

쓰기の勉強は後回しにして試験日の大体3ヶ月前から始めました。


읽기や듣기の過去問を解くことで、中級・高級の単語や言い回しを先に取り入れることにしました。


쓰기対策もYouTubeをメインに使いました!

ここでも「ハニジェミ韓国語学院」さんにお世話になりました。


TOPIKⅡのライティング解説動画では、過去問を使って公式の模範解答には載っていない3・4級を目指す人向けの簡単な答え方も教えてくれるのでとても参考になりました!


"大体こんな感じで書けば○○点くらいもらえます"など目的の点数別に3パターンほど解答を出してくれる時もあるのでオススメです!

 

私は動画を通してこの先生から쓰기の全てを学んだようなもの…。

 

私も쓰기の51,52番すらもさっぱり分からない状態から始め、最初は解答をそのまま書き写すしかできませんでした。

 

たくさんの過去問と解答パターンに触れることで、お決まりのフレーズや構成・コツを学ぶことができました。

 

ハニジェミ韓国語学院さんのこのチャンネルは、TOPIK試験日前になると쓰기の予想問題も作って解説してくれるので助かりました。

 

試験1ヶ月前くらいにはもう一度、一通り自分で解き直してみて頭に叩き込みました!

 

試験当日!初めてのTOPIK受験どうだった?オススメの持ち物は?

f:id:honoka888:20210620140107j:image


最後に、初めて受験したTOPIK当日の様子についてもお話します!

受験前に"しておけばよかったこと"や"して良かったこと"なども、お伝えしていきますね。


まず試験会場に到着して驚いたのが20代女性率の高さ!

私もその1人ですが英検みたいな感じを想定していたので少し驚きました。


持ち物については時計を迷って持っていかず失敗しました…!

新しい建物なら大丈夫だろうと思っていましたが、まさかの部屋に時計がない!


時間配分が分からず無駄に焦りました…反省…。


持ってきて良かったものはチョコレートとゼリー飲料。

休憩時間中に糖分とエネルギーを摂取できて気分転換になりました。


また、試験の部屋に入るまでの空き時間に、これまで使っていたノートを持ってきていたので見直せたのも良かったです。


試験中に大変だったことは、初めての受験だったので듣기時の周りの雑音が気になって集中できなかったこと。


듣기の中盤くらいからようやく集中できた気がします…いつも静かな家の中で勉強していたので、たまにはカフェなど雑音のある場所で勉強しておけば良かったと思いました。


このように時間配分もできず、集中できず終わったTOPIKだったので手応えが全くなかったので、5級合格は自分にとっては奇跡でした。


1つラッキーなことがあったのでシェアさせてください。

それは担当の試験監督さんが陽気でフレンドリーな方で、試験が始まる前に「みなさんならきっとTOPIK6級合格できますよ!頑張ってください!」などと言ってくださり、おかげで緊張が解れました。

 

合格できたのもこのおかげかも…?


教材なしでもTOPIK5級合格はできる!過去問は最強!

f:id:honoka888:20210620140812j:image

 

ここまで私の経験をもとに韓国語初心者から初級レベル、そしてTOPIK5級合格までの勉強法を紹介しました。


節約したかったので教科書を買わない選択をしましたが、私の経験も含めて動画やアプリ、ウェブサイトだけでも基礎は作れると確信しています。


1番効果的だった方法は過去問を繰り返し解くことだったかなと思います。


私もまだまだ勉強中の身なので、もっと点数を上げていきたいです!


韓国語初心者の私でも独学&テキストなしで5級に合格できたので、勉強法に悩んでいる方の参考になったら嬉しいです!


TOPIK高得点を目指して一緒に頑張っていきましょう!

 

choose-life.hatenablog.com

 

choose-life.hatenablog.com

 


プライバシーポリシー