旅先で聞きたい明るい洋楽5選!【女性アーティスト編】


スポンサードリンク

f:id:honoka888:20181020093909j:image

 

みなさんは旅行中にどんな音楽を聞いていますか? 

私はいつも気分を上げるために、明るくてポジティブになれる洋楽を聞きたくなります。

 

今回は洋楽が大好きな洋楽オタクの私が、洋楽の女性アーティストの曲から、旅にピッタリな5曲をご紹介します!

 

なるべく聞きやすく、爽やかな曲調のものから選んでみました。

それでは見ていきましょう!

 

choose-life.hatenablog.com

 

A Thousand Miles / Vanessa Carlton

 

Vanessa Carlton(ヴァネッサ・カールトン)の「A Thousand Miles

 

ピアノが印象的なイントロから大好きな曲で、昔からずっと聞き続けています!

旅の移動中には必ずといっていいほど聞いているので、この曲を聞くと自然と旅先の風景や匂いも思い出します。

 

ちなみにONE OK ROCKのTakaさんもカバーしていたので、気になる方は聞いてみてください!

 

These Days feat. Jess Glynne,Macklemore & Dan Caplen / Rudimental

 

Rudimental(ルディメンタル)の「These Days」

 

完全に爽やかな曲調だけで選びました!

ヴォーカルのJess Glynne(ジェス・グリン)の伸びやかでユニークな歌声が大好きです。

 

彼女が歌っている「Rather Be」も気分が上がってかなりオススメ!

この曲なら聞いたことがある方も多いのでは?

 

 

How Far I'll Go / Alessia Cara

 

Alessia Cara(アレッシア・カーラ)の「How Far I'll Go」

 

ディズニー映画「モアナと伝説の海」の主題歌として人気な曲!

 

不安を抱えながらも、前向きに進んでいくモアナの心情を表現した歌詞には、いつも力をもらっています。

 

どんな場所でも合いますが、海が見える場所で聞くとより気分が上がります!

 

【その他オススメ曲】

・Scars to your beautiful

 

Ever Ever After / Carrie Underwood

 

Carrie Underwood(キャリー・アンダーウッド)の「Ever Ever After」

 

こちらもディズニー映画の「魔法にかけられてからの1曲!

明るくハッピーな曲で新しい世界が始まるワクワク感を感じられます。

 

街中でこの曲を流せば、なんとなく自分が物語の主人公になった気分になれるのでオススメです!

 

【その他オススメ曲】

Jesus,Take The Wheel

 

Seasons of Love / Rent 

 

ブロードウェイミュージカルの名作「RENT」からの1曲!

 

1年は52,5600分。この1年を愛の数で計ってみようという曲です。

時間の大切さや人生を見つめなおしたくなる、旅中にピッタリの1曲です!

 

ぜひ歌詞に注目して聞いてみてください!

 

女子旅にもトラベルソングはかかせない!

ここまで旅先で聞きたい明るい洋楽を紹介してきました!

 

オススメの曲がありすぎて、気づけば5曲以上紹介してました。

今回はとくに旅のイメージや前向きな気持ちになれる曲だけをセレクトしました!

  

日常的にも自分のテンションを上げてくれる大好きな曲たちです。

 

ぜひみなさんも、旅を彩るすてきな音楽を見つけてみてください!

 

今回紹介した曲が、みなさんのプレイリストの新しい1曲となりますように!

 

choose-life.hatenablog.com

 

プライバシーポリシー